食卓のやきもの

染付藤絵 湯呑 (Cup)

日本の野山に自生し春に房状の花をつける藤は、古くから文様化されて日本人に慣れ親しまれてきました。豊作の稲穂を連想させる藤の花房を、伝統的な染付技法でシンプルに描いた「湯呑」は、お茶のひとときに、かけがえのないやすらぎを添えてくれます。

染付藤絵 湯呑
そめつけ ふじえ ゆのみ
径7.0 × 高さ9.5 (cm) ・37,800円(税込)

このページの先頭へ