今月のプレゼント

源右衛門窯「染金彩丑絵 干支皿」プレゼント 3名様に当たります。

2020年11月(第277回)は、抽選で3名様に源右衛門窯「染金彩丑絵 干支皿」をプレゼントいたします。

源右衛門窯「染金彩丑絵 干支皿」

磁器発祥の地・有田で、往古のままの手技と古伊万里のこころを受け継ぐ、源右衛門窯の「染金彩丑絵 干支皿」です。
令和三年(2021)は干支の「辛丑(かのとうし)」、十二支では丑(牛)の年にあたります。
牛は、古代から人類にとって食料として、また移動や運搬作業を担う有益な動物でした。特に農耕に不可欠な貴重な労働力であり、雨乞いや豊穣の願いを込めて神に供えられることもありました。 そうした役割の重要性から、世界各地で神聖な生き物として敬われ、身近で大切な存在とされてきました。
このめでたき丑年を記念し、仲睦まじく寄り添う牛の親子を染付で描き、気品ある金彩で縁取った縁起の干支皿です。
心あらたに迎える新年の玄関や床の間で、ご家族のご健勝をやさしく見守ってくれることでしょう。安定感のあるオリジナル皿立付です。
(製造:源右衛門窯)

プレゼントに応募する

ご応募締め切り 11月25日(水)

抽選の結果は後日、抽選結果ページにて発表されます。

※賞品内容は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

プレゼント内容

染金彩丑絵 干支皿 ※木箱入り・オリジナル皿立付
そめきんさいうしえ えとさら
  • サイズ:16.0(径cm)
(製造 : 源右衛門窯)

このページの先頭へ