今月のプレゼント

源右衛門窯「染錦初凧文 三角小皿」 2名様に当たります

平成30年12月(第254回)は、抽選で2名様に源右衛門窯「染錦初凧文 三角小皿(皿立付)」をプレゼントいたします。

源右衛門窯 染錦初凧文 三角小皿(皿立付)

磁器発祥の地・有田で、往古のままの手技と古伊万里のこころを受け継ぐ源右衛門窯の「染錦初凧文 三角小皿(皿立付)」です。
平安時代に中国から伝わった凧は、江戸時代には「イカのぼり」と呼ばれ、庶民のあいだで爆発的に流行しました。しかし、あまりの過熱ぶりに幕府から禁止令が出たものの、すかさず「タコのぼり」と名前だけを変えて揚げ続けたそうです。
浮世絵にもよく描かれた冬の風物詩「凧揚げ」。古き良き時代を偲び、新春の大空に元気いっぱいに舞う髭面の奴凧(やっこだこ)を、キュートな三角形の小皿に色あざやかな染錦で描きました。小型で場所を問わず、専用の皿立は安定感抜群。新年のお客様をお迎えする玄関や床の間、家族がそろう食卓で、新しい年の喜びを明るく演出してくれることでしょう。
(製造 : 源右衛門窯)

プレゼントに応募する

ご応募締め切り
12月25日(火)23:59まで

抽選の結果は後日、抽選結果ページにて発表されます。

プレゼント内容

染錦初凧文 三角小皿(皿立付)
染錦初凧文 三角小皿(皿立付)
そめにしきはつだこもん さんかくこざら
  • サイズ:12.0(径cm)
(製造 : 源右衛門窯)

このページの先頭へ