今月のプレゼント

源コレクション「甲州印伝 梅地紋 合切袋」1名様に当たります

2020年1月(第267回)は、抽選で1名様に源コレクション「甲州印伝 梅地紋 合切袋」をプレゼントいたします。

源コレクション「甲州印伝 梅地紋 合切袋」

源右衛門窯の伝統文様をとりいれて、暮らしを彩る源コレクションの「甲州印伝 梅地紋 合切袋」です。
印伝は、17世紀にオランダ東インド会社より伝わったインド産の装飾革に由来しています。印傳屋の創業は、甲府城下を拠点に、1582年(織豊時代)にさかのぼります。江戸時代になって上原勇七が鹿革に漆付けする独自の技法を創案し、甲州印伝がはじまりました。
粋な巾着や莨入れなど、江戸町人たちにこよなく愛された印伝の数々。その伝統が息づくの鹿皮製の「合切袋」に、源右衛門窯で人気の「梅地紋」をデザインしました。
合切袋は、財布や手ぬぐい、携帯電話など暮らしの小物類を一切合切(いっさいがっさい)入れて持ち運べる便利な巾着袋。小振りでマチもなく、かさばりません。
鹿皮ならではの、やわらかな光沢とやさしい質感の合切袋は軽くて丈夫。使い込むほどに味がでて、末永くご愛用いただけます。
(製造:株式会社印傳屋 上原勇七)

プレゼントに応募する

ご応募締め切り 1月25日(土)

抽選の結果は後日、抽選結果ページにて発表されます。

製品イメージ

※写真中の扇子はプレゼントに含まれません

プレゼント内容

源コレクション
甲州印伝 梅地紋 合切袋
こうしゅういんでん うめじもん がっさいぶくろ
  • サイズ:29.5× 23.0(縦×横cm)
    内側にファスナーポケット付
  • 素 材:鹿革、漆、布(裏地)
  • 製 造:株式会社印傳屋 上原勇七

このページの先頭へ