今月のプレゼント

源右衛門窯「染金彩子絵 干支皿」木箱入り・オリジナル皿立付 3名様に当たります

2019年11月(第265回)は、抽選で3名様に源右衛門窯「染金彩子絵 干支皿」をプレゼントいたします。

源右衛門窯「染金彩子絵 干支皿」木箱入り・オリジナル皿立付

磁器発祥の地・有田で、260年余の伝統を受け継ぐ源右衛門窯の「染金彩子絵 干支皿」です。
令和2年(2020年)は干支の「庚子(かのえね)」、十二支では「子(鼠)」の年にあたります。十二支の最初に登場する子は、姿の愛らしさから広く親しまれ、多産であることから子孫繁栄を意味する吉祥動物とされています。また、わが国では白鼠は大黒天の使いとされ、商売繁盛をもたらす縁起の良い動物として信仰を集めています。
この子年を記念し、つがいの白鼠と大黒天のシンボルである二股大根を画題として、品格ある染金彩で描いた縁起の干支皿です。玄関や床の間で、新しき年のめでたさを演出し、ご家族のご健勝と繁栄を見守ってくれることでしょう。安定感のあるオリジナルの皿立付です。
(製造:源右衛門窯)

プレゼントに応募する

ご応募締め切り 11月25日(月)

抽選の結果は後日、抽選結果ページにて発表されます。

プレゼント内容

染付四海波 飯碗
染金彩子絵 干支皿 木箱入り・オリジナル皿立付
そめきんさい ねえ えとさら
  • サイズ:16.0(径cm)
(製造 : 源右衛門窯)

このページの先頭へ