住まいのやきもの

染錦和蘭交易図 陶額 (Framed Picture)

かつて、古伊万里が海を渡った時代に思いを馳せて、入念につくりあげた陶額です。 濃密な絵付と、金屏風を思わせる背景は、元禄期の輸出伊万里の豪華さと共通するものがあり、古伊万里の伝統を継承する源右衛門窯のひとつの顔ともいえる作品。お部屋に飾れば、江戸の昔の阿蘭陀(オランダ)貿易の光景が、あざやかによみがえります。

染錦和蘭交易図 陶額
そめにしき おらんだこうえきず とうがく
756,000円(税込)
  • 陶板 : 縦51.0 × 横61.0 (cm)
  • 額縁 : 縦73.0 × 横83.0 (cm)

このページの先頭へ